PC CLONE

30,000円(税別)でできる安心のデータ自動バックアップ

静岡県のPC CLONE

PC CLONEとは?

HDDのデータを自動複製。
以下のような事態にも即対応できるデータ管理を!

・突然HDDから異音がして壊れたが、復旧依頼をしているほど時間がない
・壊れてから復旧を行ったら多大な費用が発生したため、次に備えたい。
・HDDの利用をやめて高速なSSDに乗り換えたいが、非常に手間だ
・データのバックアップはとっているが手動でやるため、面倒だ

パソコン関係のお悩みお任せ下さい。

メリット1「全ての設定や環境をそのまま保存・復元可能」

デスクトップやOS、会計ソフト、CADソフト等、
全ての情報を自動複製保存!

代替画像業務で使用するパソコンのデータは日々書き変わります。

・間違えて重要ファイルを削除してしまった!
・新しいプログラムをインストールした矢先にPCが壊れた…。
・OSの設定をいじったらPCが起動しなくなった!

システム部分からデータを複製するPC CLONEで、これらの問題は全て解決できます。

メリット2「復旧にかかる多大な費用と時間を最小限に抑える」

未対策でパソコンが壊たら…?

パソコンは、突然壊れます。特にハードディスクは一番最初に壊れます。
壊れてしまった場合、復旧に1ヶ月以上、費用は数十万以上かかることもあります。
しかも復旧率は60%程度です。
最悪新しいHDDを購入し、OSの再インストールから始め、CADのインストール設定、経理ソフトのインストール、なくなったデータの補填作業など多くの時間を必要とします。

PC CLONEは故障した際のリスクを最小限に抑えるため、事前にデータ複製を行います。
パソコンが壊れた場合、新しいHDDを購入をしていただいて、そこにクローンデータを復元する。それだけですぐに使用可能になります!
少ない投資で故障時の多大な出費と時間の浪費を防ぎます。

メリット3「自動で複製保存するため保存のし忘れがない」

手動実行は手間!それなら自動で!

PC CLONEはバックアップを自動で実行します。
その際のスケジュールも細かく設定が可能で、パソコンを使用しない昼休みなどに実行させることで、バックアップ実行中のPC操作性の低下による業務のわづらわしさを回避できます。

注意点「パソコン電源OFFと異常発生について

弱点もあります…。

いくら自動実行されるといってもパソコン自体の電源が切れている場合には開始することができません。
スケジュールで自動実行を設定をしている場合は、その時間パソコンをつけたままにしておく必要があります。

もう1つは、何らかの異常で正しくクローンデータが保存ができていなかった場合、
復元した際に正常に複製保存ができていた時点まで戻ってしまいます。

こちらは弊社のIT保守とPCCLONEを併用していただくことで、
異常時にメールを弊社に送信するような設定をさせていただいております。
異常が発生した場合弊社から連絡・対応させていただくことが可能になりますので、気付かぬ異常にも素早く対応できます。